リネットのトラブルの口コミ。送る前の事前と異なる料金を請求された?

リネットのトラブルの口コミ。送る前の事前と異なる料金を請求された?

 

宅配クリーニングサービスであるリネットのトラブルの口コミには、送る前に事前にシミュレーターした料金と異なる料金を請求されたというものがあります。
実はこうした予定とは違った料金が請求されるケースは、宅配クリーニングサービスではよくあるトラブルであり、その理由として挙げられるのが業者側が実際に洗濯物を見ることができないという点が挙げられます。

 

どういうことかというと、利用者側はワイシャツと思って料金を計算していたものが、業者側にはシャツと判断されてしまうことがあります。
このような場合、ワイシャツのクリーニング料金がシャツよりも安いと利用者の視点では予想よりも高くなったという印象を受けることになるのです。

 

これは利用者側が想定していた衣類の種類と業者側が実際にクリーニングする衣類を受け取って判断した衣類の種類の値段の差によって生じるものであり、予防することが難しいトラブルといえます。
リネットでもそのようなことは珍しくありません。
むしろ、リネットは他の宅配クリーニングサービスと比べて色々な衣類のクリーニング料金を詳細に掲載しており、利用者側も事前にどのくらい必要になるのかという金額を想定しているからこそ、こうした衣類の種類の勘違いによって差異が生じる可能性が高いといえるのです。

 

ただし、これはあくまで利用者側の勘違いによって発生していることであり、リネット側が悪質な請求を行っているわけではありません。
またこうしたトラブルの口コミはあれど、多くの口コミで仕上がりやサービス自体の使いやすさなど高評価を得ていることからリネットが質の良いサービスを提供する業者であることは否定できないのです。